2007年11月16日

プラグインリンク集

Quinnwareのプラグインページフォーラムなどにあるプラグインのリンク集です。
インストールするとQCDやQMPの機能を拡張できます。

※Wikiを作ったため、このページはあまり更新していません。プラグインの最新情報はQuintessential Player まとめ Wiki*をご覧ください。

言語パック(LANGUAGE PACKS)

ビジュアルプラグイン(VISUAL PLUG-INS)

  • Cover Art Vis 2.971
    ID3v2タグや指定フォルダにあるアートワークを表示できるプラグイン

入力プラグイン(INPUT PLUG-INS)

プレイバックプラグイン(PLAYBACK PLUG-INS)

エンコーダプラグイン(ENCODER PLUG-INS)

  • CLI Encoder 1.7.3
    LAME、MPC、FAAC、Vorbis、Speex、Monkey's Audio、WavPack、FLAC、OptimFrog、OptimFrog DualStream、TTA等のコマンドラインエンコーダを使ってエンコードできるエンコーダ

ライブラリプラグイン(LIBRARY PLUG-INS)


デジタル信号処理プラグイン(DSP PLUG-INS)

  • Winamp DSP Plug-ins 1.0
    QCD・QMPはWinampのDSPプラグインと互換性があるのでWinamp用の一部がそのまま使用できます。Winamp用DSPプラグインのダウンロードはここから。

一般プラグイン(GENERAL PLUG-INS)

  • Audioscrobbler 1.1.2
    QMPで再生している曲情報をAudioscrobbler(Last.fm)に送信するプラグイン

  • MSN - "What I'm Listening To" 2.6.0
    QCDやQMPで再生している曲情報をMicrosoft Messenger、Windows Live メッセンジャー、MSN メッセンジャー、Miranda IMに表示するプラグイン
    (→3.0.0 beta)

  • AMIP2.65
    メッセンジャー等の多くのアプリケーションに曲情報を伝えたり・・・(Samurizeに必要?)
    詳しくはAMIP Features(AMIPの英語Wiki)

  • A-B Repeat 0.4
    A-Bリピート再生をできるようにするプラグイン

  • QCD Resumer 1.2.470
    レジューム再生をできるようにするプラグイン

  • QCD Tray Controls 1.3.0.464
    システムトレイまたはタスクバーにツールバー(コントロールボタン)を追加するプラグイン

  • MiniLyrics 4.3.2175
    タイムタグ付きの歌詞ファイルを作成・取得し表示するソフトウェア
    下の最新版ではQMP等15個のオーディオプレーヤーに対応しています。

    • MiniLyrics 6.5.281 (Crintsoft)
      MiniLyricsの最新版(シェアウェア)はここで公開されています。
      ただしレジストレーションコードを購入していない場合は起動時に購入ダイアログが表示されます。

  • CD Art Display 2.0 (CD Art Display)
    再生している曲のアートワーク(ジャケット写真)をアマゾンから取得して表示できるソフトウェア。歌詞をLyrDB.comから取得して表示することもできる。
    Unicode のサポートが完全ではないため、タグに日本語が含まれていると文字が化けたりアルバムアートを取得できないことがあります。
    (2.0 よりローカライズできるようになったので翻訳を試みましたが文字化けが多いので保留中)

  • Snarl R2.21 (fullphat.net)
    Windowsや起動中のソフトなどの情報を通知するソフトウェア。Mac OS X の Growlのようなものらしい。

    • Snarl 2.0.0
      Snarlに再生曲情報を受け渡すQMP用プラグイン。ランチャー。

アイコンパック(ICON PACKS)

プレーヤーアイコンやファイルアイコンの詰め合わせ


スポンサード リンク
【リンクの最新記事】
posted by (´・ω・) at 20:34 | Comment(8) | TrackBack(0) | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする |
この記事へのコメント
管理人様、はじめてお邪魔します。
以前からQCD愛用していますが解決できないことがありまして
カキコさせてもらいます。

分類的には一般プラグインになりますが
QCD Tray Controlsというものを使用しています。
これは、再生や早送り、巻き戻し、プレイリストなどなどの操作を
タスクバーから出来るものです。
大変便利なのですがご存知ですか?
私は3年ほど前からTray Controlsを使っていますが全てを把握できていません。
どうも、スキン?や、操作アイコンを好きなものに
変更出来そうな気がするのですが英語で意味がわからないため使いこなせていません。
Tray Controlsを検索しても有力な情報にはあまりヒットしないのです。
管理人様、宜しければ一度、Tray Controlsを試していただけないでしょうか?

乱文ごめんなさい。
またお邪魔します。
Posted by 由美 at 2007年11月30日 07:49
>由美さん
FirefoxのFoxyTunesみたいなやつですね。

操作アイコンは
Settings -> Skin-> 1
の中から選択で、画像ファイルを指定しての変更はできないかもしれません。
(「QCD Skin」ボタンでスキンの画像を流用できるのかと思ったけど、押したら<Default>が増えるだけだったのでよくわからず。)

背景画像は
Settings -> Toolbar ->
で「...」をクリックして指定すればいいみたいですが何故か表示されず、トラックやプレイリストの時間も同じく表示されなかったのですが表示できますか?できないなら何が原因かわかりませんがバグかもしれません。
Posted by (´・ω・) at 2007年12月01日 01:41
こんばんは。
遅くにお邪魔します。
試してくださってありがとうございます。
SettingsのSkinタブの1、操作アイコンは、見る限り出来そうな感じがするのですが
ファイルを読み込むでもなく、やはり何も出来ないんですよね。謎ですね。
Skinタブの2も私に知識が無いだけなのか、ただのバグなのか...
たまに気になって色々と挑戦するのですが
何ら変わらず挫折してそのままの状態で使用しています。

背景画像は、管理人様がToolbarを設定されたそのままであとは
デスクトップのタスクバーを右クリック→ツールバー→QCDとあるので
ここにチェックを入れれば表示されるはずなのです。
「はずなのです」と、書いたのは以前私もそのやり方で
タスクバーに背景画像を指定して曲名なども表示していたのですが少し重く感じたので
現在は操作アイコンのみで背景や曲名は外していました。
今回のことで確認のためにもう一度設定をし直して曲名などを表示させてみようとしましたが
上に書いたツールバーからのQCDに何度やってもチェックが入らなくなってしまいました。
私の環境だけかもしれません。
以前にチェックを入れて表示していたときはWindows2000の時で
現在はXPのSP2なので環境が変わったから?かもしれません。

QCDはとても気に入っているプレイヤーでもっと使い易い様に
いろいろ調べたりしなければいけないと常日頃思っているところに
こちらのブログを見つけました。
今後も参考にさせていただきますのでこのままのブログで終わらず
QCDのまとめサイトとして初心者達に明るい道を示していってくださいね。


P.S
□ いつのまにかQCDからQMDにソフト名も変わったんですね。知りませんでした。
□ 私もLast.fmメンバーです。
Posted by 由美 at 2007年12月01日 03:08
どもども。
タスクバーのツールバーのことでしたか。背景・タイトル・時間とも表示できました(@XPSP2)。ありがとうございます。

Skinタブでは、1で操作内容を変更・追加したいアイコンを選択して、
2で機能選択(Preset Functionにない機能はUser Functionで(C:\Program Files\Bleucanard\WM_APP\wm_app_nopics.htmlを参考に)コマンド書いて保存)後、
2に表示されている選択アイコンを3の好きなところにドラッグすると操作アイコン(ボタン)を追加できます。
(実行ファイルも指定できるのでランチャーやクイック起動代わりにもできます。)

そんな機能だと思われます。

P.S □ Last.fmのIDとパスワード忘れました。
Posted by (´・ω・) at 2007年12月01日 04:57
表示できましたか? よかったですね。
同じ環境(SP2)なのに私の方は相変わらずです。
年明け前にセットアップをしようと思うのでその時に
いまのQCDからQMPにチェンジしようと思います。
そしたら表示できるかもしれませんね。
実行ファイル指定も挑戦してみます。
いろいろありがとう。
Posted by 由美 at 2007年12月04日 05:33
2007年に書き込まれた内容に今になって・・とも思いますが一応。。。
QCDTrayControls のスキンは QCDをインストールしているフォルダの、Pluginフォルダに TrayControlSkins というフォルダを作り、そこに別途用意したスキンを置けば、ボタンの形状を変えられます。
#標準ならC:\Program Files\Quintessential Player\Plugins\TrayControlSkins でしょうか。
用意するスキンは 336x16ピクセル(16x16ピクセルのボタンを横並びに21個繋げた形式)です。
defaultのボタンを見れば並び順が分かると思います。


Posted by ふぃず at 2009年06月11日 03:40
>ふぃずさん
情報ありがとうございます。Wikiにメモさせていただきました。
Posted by (´・ω・) at 2009年06月11日 06:30
Wikiにメモ記載されたんですね^^;
一つだけ。。 形式は「BMP」です
#色々試したわけではないですが。。
ですから、 透過処理(アルファチャンネル)の利用が出来ないようです。残念。。
Posted by ふぃず at 2009年06月11日 17:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66937306
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック