2014年05月30日

WifiChannelMonitor 日本語言語ファイル (v1.20 対応版)

NirSoft 製の小物ツール「WifiChannelMonitor」の日本語言語ファイル配布ページです。

■WifiChannelMonitor について
Wi-Fi トラフィックをキャプチャして Wi-Fi アクセスポイントおよび Wi-Fi クライアントに関する情報を表示することができる Wi-Fi モニタリングツールです。
アクセスポイントについては SSID, MAC アドレス, 製造業者 (会社名), PHY タイプ, チャンネル, RSSI, セキュリティ, ビーコン数などを、
クライアントについては MAC アドレス, 製造業者 (会社名), 接続を試みている SSID の一覧などの情報を表示できます。

SSID についてはステルス機能を利用して SSID をブロードキャストしないようにしているアクセスポイントでも、クライアントが発する情報を元に特定できます。ステルス機能があまり安全ではないことがことがよくわかりますね。

■スクリーンショット
WifiChannelMonitor.png (クリックで拡大します)

■日本語化方法
WifiChannelMonitor_japanese.zip を解凍して WifiChannelMonitor_lng.ini を取り出し、WifiChannelMonitor を解凍したフォルダー内にコピーしてください。その後、WifiChannelMonitor.exe を起動すると日本語表示に切り替わります。英語に戻す場合は WifiChannelMonitor_lng.ini をリネームまたは削除してください。

■ダウンロード
WifiChannelMonitor 用日本語言語ファイル: WifiChannelMonitor_japanese.zip
(更新日: 2015/03/29、v1.20 用に更新。)

日本語言語ファイルのことで何かあればご連絡ください。

■開発元: NirSoft
wifichannelmonitor_icon.png

スポンサード リンク
posted by (´・ω・) at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック