2006年09月21日

Quintessential Media Player 日本語言語ファイル

Quintessential Media Playerの言語ファイル日本語版です。主に環境設定(Preferences)ダイアログやコンテキストメニューが日本語表示に変わります。訳がわからないところは勘で訳しているのでおかしいところがあるかもしれません。

注:言語ファイル(言語パック)の仕様上このファイルだけではすべての表示を日本語化することは出来ません。プラグイン用の日本語化ファイルといっしょに使用してください。

使い方:
まず、zipファイルを解凍して出てくる「Japanese.lng」をQMPのプラグインフォルダに入れてください。
(インストール先を変えていないなら「C:\Program Files\Quintessential Media Player\Plugins」)

その後、写真の順序で適用してください。

qmp.png

@Preferences→ASettings→BLanguage & Fonts→C日本語
の順にクリックすると日本語表示に変わります。

何か不具合・誤訳等があったらコメントに報告お願いします。(間違っても開発元には問い合わせないでください。)

プラグイン部分も含めて日本語化できる一括日本語化パッチはダウンロードページにあります。
ダウンロード:
BrandingXXXJA.zipはエクスプローラのコンテキストメニューが日本語にならないバグ?対策としてBranding.dllを直接書き換えて日本語化します。

スポンサード リンク
posted by (´・ω・) at 05:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 言語ファイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24104827
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック